エステナードリフティで老け顔対策の効果【ライザップが美顔に挑戦】

あの結果にコミットメントするライザップと医療機関が協同で開発した「美顔器リフティ」

今度のコミットメントは

老け顔から肌のハリを呼び覚ます

スキンケアに限界を感じているあなた!

自宅でライザップしてみませんか。

なぜ、ライザップだと効果が期待できるのか

顔の表情を作っているのは皮膚だけでありません。

顔の筋肉である表情筋が顔のハリを支えて表情をつくります。

体の筋肉が落ちると体にハリが無くなりダラ~~としてきますよね。

同じように顔の筋肉が落ちてくると顔のハリは無くなり、シワが増えダラ~と老け顔に。。。

これには、どんなに肌のスキンケアをしても肌のハリが戻ることはありません。

美容液やクリームを塗れば一時的に、肌はスベスベ、ツルツルになります。

でも、肌の内部はたるんだままなので、ハリのあるプルンとした肌になることはありませんね。

老け顔対策はスキンケアだけでは限界なんです。

このスキンケアの限界には、顔の土台である表情筋へのアプローチが必要だったんです。

筋肉のプロが老け顔に挑戦

そこで、肌の専門家と筋肉の専門家が協力して開発したのが、この「エステナードリフティ」なんです。

筋肉の専門家はもちろんライザアップ

表情筋を効果的に鍛えるためには何が必要か?

筋肉のことを一番知っているライザップの知識と経験が生かされているんです。

老け顔に挑戦したライザップの美顔器は
>>週2回5分!美顔器「エステナードLIFTY」

ライザップの経験と実績が生かされた美顔器

筋肉を効果的に鍛えるにはどうすれば良いか?

筋肉トレーニングのプロであるライザップには多くの実績と経験があります。

それは、多くの人があの有名なテレビのCMでご存知ですよね。

一部を探ってみると

エステナードリフティはまず、表情筋をある温度まで温めて十分にほぐれた状態にします。

そこを刺激することによって表情筋を鍛えているんです。

こんなところにもライザップの経験と知識が生かされています。

また、筋肉のエクササイズは、エクササイズ後に約48~72時間あけた方が効果的です。

ライザップは表情筋へのアプローチも同様と考えました。

だから、美顔器も効果が出やすい週2回を推薦しているんです。

どの様にすれば、筋肉が効果的に鍛えることができるのか。

知りつくしたプロだからこそ、繊細な顔の表情筋でも鍛えることができるんですね。

エステナードリフティが老け顔に効果的な理由

エステナードリフティは皮膚を専門にする医療期間と筋肉トレーニングのプロであるライザップが共同で研究して実現した美顔器です。

老け顔対策に効果的なアプローチは緩んだ筋肉を引き締めハリを取り戻すこと

そこで、リフティでは肌の引き締めを

✔ 肌を温め、じんわりほぐす

✔ 表情筋を刺激して、肌をキュッと締める

✔ 美容液水分を的確に届ける

この3ステップで実現しています。

肌を温めるためにRF(ラジオ波)の高周波を利用して、肌に優しくじんわりと温めてくれます。

表情筋の刺激には、今では誰でもが知っているEMSを効果的に利用して直接、表情筋にアプローチしています。

ピンピンとくる刺激が、表情筋をほどよく鍛えていることを体感できます。

最後はION(イオン)の力で美容液成分を肌の下の角質層の奥まで浸透させてくれます。

これで、肌の乾燥部分をシッカリと保湿してくれるんです。

肌を温めるRF、刺激して鍛えるEMS、美容液を浸透するION

エステナードリフティのこの3つの力が肌のハリを取り戻して、根本的に老け顔を改善してくれるんです。

根本的な老け顔対策は美顔器リフティで
>>週2回5分!美顔器「エステナードLIFTY」

老け顔対策をより効果的するジェル

イオンで浸透させる美容液をハリ専用のオールインワンジェル「パーフェクトリフトジェル」を使うことによって

驚くほどのハリが戻るんです。

ここには、皮膚の専門機関での知識と経験が生かされているんです。

パーフェクトリフトジェルの主成分は、大小異なる6種類のペプチドを独自に配合した「集中型浸透ペプチド」

ペプチドは筋肉やコラーゲンのもとになる重要なアミノ酸です。

集中型浸透ペプチド」は特に浸透性に優れたペプチド成分なんです。

さらに、贅沢に肌の潤いに効果的な
コラーゲン、ヒアルロン酸、エラスチン、プラセンタなどの

美容成分が45種類も配合されているんです。

筋肉のリフトアップでハリの戻った肌にツヤと潤いを与えてくれます。

筋肉と肌へのアプローチが老け顔から若々しい顔に

しかも、パーフェクトリフトジェルは化粧水、美容液、乳液、クリーム、化粧下地、パックの機能を1本で果たします。

だから、忙しい人にもでもOK

ライザップの筋肉マッサージでほぐれた肌に皮膚の専門家が開発した美容液を十分に浸透させる

リフトアップした表情が思い浮かびますよね。

皮膚の専門家と筋肉トレーニングのプロが老け顔に挑戦した美顔器
>>週2回5分!美顔器「エステナードLIFTY」

コミットメントを果たした実績は全国10万人以上

ライザップが結果のコミットメントを果たした人は、全国で10万人以上と言われています。

有名な芸能人の数だけでも相当なもの

エドはるみ(-18kg)、松村邦洋(-30kg)、佐藤仁美(-12.2kg)、遠藤章造(-9.8kg)、天野ひろゆき(-14.4kg)、岡村隆史(-5.5kg)、赤井英和(-7kg)、市川九團次(-24.8kg)、梅沢冨美男(-12.9kg)、石田えり(-4.9kg)など

いくらでもいますね。

2か月で99%の人が効果を出すという成功率は凄いもです。

トレーニング方法から食事まで徹底的に指導されるようです。

また、お値段もお高いとか・・・

でも、これだけの結果を出しているライザップの知識と経験は凄いものです。

そのライザップと皮膚の専門機関が共同研究して開発したのが、エステナードリフティです。

週に2回、たったの5分というのも良いですね!

エステナードリフティのリアルな口コミ情報

でもホント?

実際に使用した人の感想が気になりますよね。

そこで、実際に使用した人のリアルな口コミを調べてみました。

まずは、良い口コミから

30代女性・・色々試したけど一番

「使用してから1ヶ月ですが、自分でもびっくりするぐらい 顔が変わったと思いました。

数年前から、痩せたように頬がこけて老け顔に・・・

ショックで、頭皮マッサージやPAO、顔ヨガなど色いろ試しましたが効果がありませんでした。

美顔器リフティは使用した中で一番の効果です。

顔数ミリのアップでこんなに印象が変わるもんだとびっくりしています。

毎日やりたいのを我慢して週二回に・・・

全く、面倒がないので不精な私にも、継続できそうです。」

40代女性・・あごのもたつきが減る

「リフティを使用してから、あごのもたつきが減ってきたようです

週2回が、もっと使用したくなりますが、次の変化が楽しみです。

風呂上がりにやると少し痛みが強い感じがします。

我慢できない痛みではないのですが、効いている証拠ですね。」

50代女性・・顔のたるみが改善

「最近、肌にハリがなくなり老け顔に悩んでいました。

そこで、広告で見て思い切って購入しました。

今まではEMSが苦手でしたが、3段階調整がついているので徐々に上げることで使用しています。

未だに2以上は無理そうですが・・・

最初は効いている感じがしませんでしたが、1か月経過すると肌に透明感が出てきたようです。

使用して2か月になりましたが、頬のたるみがかなり良くなっています

メイクののりが非常に良くなっているのにも気づきました。

公式サイトで購入したので保証の面でも安心です。

顔のたるみで悩んでいる方はぜひお試しください。」

40代女性・・整形まで考えたけど、大満足

「目の下のたるみや眉間のシワなど、年々老け顔に、いっそ整形でもしようかと考えていました。

そんな時に、この商品を見つけてすぐに購入しました。

使用して数回で、仕事の同僚から肌がきれいになったことを指摘され、ちょっと嬉しくなっています。

確かに、まだ目元のたるみはありますが、肌はきめ細かくなってきたようです

このまま、続ければ、目元のたるみも解消されるのではないかと期待しています。

思い切って購入して良かったです。大満足です!」

悪い口コミも紹介しますね。

女性(年齢不明)・・EMSは苦手

「私にはEMSのピリピリ感がダメでした。

オールインワンジェルは、とっても良いのに残念です。」

女性(年齢不明)・・たるみが解消しない

「数ヶ月使いましたが、あまり、良くなった実感がありません。

使用しているときはじんわりと肌が温かくなり、ジェルを多めに付けないとちょっとビリビリきます。

結構、ビリビリくるので一番強いのでは試していません。

たるみが解消しかと聞かれると、まだ? です。」

注意)口コミは個人の感想です。商品の効果・効能を保証するものではありません。

多くの人がその効果を感じていますが、やっぱり、EMSが苦手な人には、ちょっと難しいようですね。

老け顔のたるんだ肌に、肌だけのケアでは限界がありました。。。。

表情筋を鍛えることが必要だったんです。

肌のケアと表情筋のケア、両方へのアプローチが必要だったんですね。

エステナードリフティは、皮膚の専門家と筋肉トレーニングのプロが共同開発した、今までにない進化した美顔器です。

<美顔器リフティの詳細はこちら↓↓>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする