【本当?アイロン苦手な人に】火傷しないヘアアイロンならエヴァロン

ヘアアイロンを使いたいけど、火傷が怖い。。。

そんなヘアアイロンが苦手な人にエヴァロンはオススメです。

エヴァロンは低温なので肌に当てても火傷をしません。

それでいてシッカリとスタイリングができるんです。

この驚きの秘密をご紹介します。

エヴァロンは火傷しないヘアアイロン

エヴァロンは火傷をしないヘアアイロンです。

ヘアアイロンで顔や首を火傷した経験のある人って多いですよね。

特に、髪の生え際や見にくい後ろのスソの部分など、どんなに注意してもちょっとの油断で。。。

でも、

なぜ、エヴァロンは火傷をしないの?

・・・

・・

エヴァロンのプレート部分は低温なので皮膚にあたっても火傷をしないんです。

だから、ヘアアイロンが苦手な人でも安心してスタイリングができるんです。

また、従来のヘアアイロンは熱で髪を痛めるため、何回もやり直しができませんでした。

でも、エヴァロンは低温で優しく髪をスタイリングするので、髪を痛めることがなく何回でもやり直すことができます。

これなら、ヘアアイロンが苦手な人でも安心してヘアスタイルを楽しめますよね。

でも、

なぜプレート部分が低温なの?

しかも、

なぜ低温でもシッカリスタイリングできるの?

こんな疑問がわきませんか。

・・・

・・

では、

その秘密をご紹介しますね。

エヴァロンが火傷しない低温でもスタイリングできる理由とは?

でも、エヴァロンが火傷しないほどの低温なのに、シッカリとスタイリングできるのでしょうか。

その秘密とは?

・・・

・・

トルマリンラバー加工

にあります。

ちょっと、聞き慣れない言葉ですが

この特許出願中の技術により、低温でも髪をシッカリとスタイリングしてくれるんです。

エヴァロンの先端部分はラバーに包まれています。

このラバーにより、高温のプレートに直接触れることはないんです。

だから、先端部分が皮膚に触れても火傷をすることがないんですね。

こんなラバーに包まれていて、シッカリとスタイリングでききるのでしょうか?

ここがエヴァロンの凄いところ

特許のトルマリンラバー加工なんです。

エヴァロンのプレートとラバーにはトルマリンが使用されています。

トルマリンとは石の種類、熱を与えると電気を発生する変わった石です。

このトルマリンの大きな特徴は、育成光線と言われる遠赤外線を放射すること。

日光浴すると体が芯まで温まりますよね。

これは、お日様が放射する光の赤外線のおかげ、特に遠赤外線のなかの育成光線と呼ばれる光線のおかげなんです。

エヴァロンは、この育成光線により髪を外部から熱する「直接熱」のではなく、

髪の内部に熱を発生させる「間接熱」でスタイリングしています。

だから、エヴァロンの先端は触っても火傷をしない程度の温度なのに、髪の芯が温まり、シッカリとスタイリングできるんです。

では、その育成光線とはなんでしょうか?

育成光線とは

育成光線とは、遠赤外線のなかの6~20μmの波長の光線のことです。

遠赤外線はヒータなどで使われている温めることに優れた光線で色々な商品に応用されていますね。

炭火焼きの炭も遠赤外線を出しているんですよ。

遠赤外線の中の育成光線は、アメリカのNASAも人体に対する有効性を認める光線なんです。

育成光線は皮膚の奥深くまで達して、細胞と共振して内部から加熱します。

体を芯から温めてくれるんです。

なぜ、そんなことができるかと言うと

実は、人間も育成光線を発生しているんですよ。

信じられませんけど。。。

そして、外部からの育成光線と体内の育成光線の波長が重なったときに体の中に熱エネルギーを発生するんです。

この熱ネルルギーが体を芯から温めてくれるんですね。

育成光線は芯から温める!

日光浴や遠赤外線のサウナで体が芯から温まるのはこの育成光線のおかげなんです。

そのため、この育成光線は髪の内部まで達して髪の芯から温めてくれるんです。

この育成光線による温めが、エヴァロンが低温でもシッカリと髪をステイリングできる秘密なんです。

そして、髪を内部から温めるため、他のヘアアイロンにはできない美しい仕上がりが実現できるんです。

従来のヘアアイロンの問題

<熱で溶けて固まるキューティクル>

従来のヘアアイロンはヒータの熱でスタイリングをしています。

そのため、プレート部分は高温で火傷をするだけでなく、髪も傷めていたんです。

火傷をするくらいの熱を髪に当てるのですから想像できますよね。

この高温の熱が髪のキューティクルを焼き溶かしてしまいます。

従来のヘアアイロンは髪を溶かす!

また、髪の大部分はケラチンタンパク質でできています。

したがって、熱を与えすぎると熱変性を起こして固くなってしまいます。

そのため、従来のヘアアイロンはやり直しがきかず、ダメージを避けるために速い速度でスルーする必要がありました。

火傷の恐怖の中で、速いスタイリングを求められるなど、ヘアアイロンを苦手とする人が多い理由ですね。

その点、エヴァロンは髪を焼く心配がないので、逆にゆっくりとスルーすることができます。

火傷の心配もなく、納得するまでゆっくりとスタイリングをすることができるんです。

従来のヘアアイロンは直接熱を髪に与えるため、そのダメージは大きいものでした。

しかし、エヴァロンは育成光線により髪内部に熱を発生させる間接熱を利用しています。

だから、キューティクルを熱で傷めることがないんです。

エヴァロンがツヤのある美しい髪に仕上げる理由

従来のヘアアイロンにはもう一つ問題がありました。

それは、従来のヘアアイロンは髪を高温で熱するため、水蒸気爆発という現象が起こっていました。

水蒸気爆発?

ちょっと、恐ろしい言葉ですが、

水が高温の物質に触れて気化するときに発生する爆発現象のことです。

この爆発現象が髪の水分を大きく奪ってしまうのです。

理想的な髪の水分量は12~15%ですが、この水蒸気爆発で7~8%まで減少すると言います。

つまり、髪はパサパサに。。。

エヴァロンはこの水蒸気爆発を99%以上防ぐことに成功しました。

その結果、髪の水分量を十分に保ったまま熱を伝えることができるんです。

つまり、エヴァロンは

髪をパサパサにしないんです

そのため、エヴァロンは他のヘアアイロンと比較してツヤのある美しい髪に仕上げることができるんです。

まだある、実際に使ったときのエヴァロンの良さ

エヴァロンを使っていると、この低温による間接熱がいかに有効か分かってきます。

パーマやブリーチを繰り返した髪は、とってもダメージを受けています。

でも、このパーマーやブリーチ、またはカラーでダメージを受けた髪でもこのエヴァロンを通すと髪のツヤが回復するんです。

これは驚きですね。

また、従来のヘアアイロンは使用した後でも、なかなか熱が冷めず、触って火傷をしそうになった人も多いのではないでしょうか。

子供がいると、なおさら心配ですよね。

その点でも、低温のエヴァロンなら安心して置いておいけます。

エヴァロンの使い方

エヴァロンは熱で髪を傷める心配がありません。

5cm程度の髪の束を引き出し、髪の根元から時間をかけてスルーして下さい。

ロングの場合には1束に10秒以上かけても問題ありません。

髪質やくせ毛の状態に合わせて、髪の束の幅や速度を調整して使用して下さい。

失敗しても、何度でもやり直せるので苦手な人でも安心して自分に合ったスタイリング方法を見つけることができます。

エヴァロンの使い方の詳細はこちらの動画をご覧下さい。

EVERRON ご使用方法

また、火傷の心配がありませんから、髪の根元からシッカリとスルーすることが可能です。

髪の根元からスルーすることで、スタイルの持ちも全然違いますよ。

エヴァロンの仕上がりの美しさ

強いくせ毛の人でも、たった10分のスタイリングでダメージレスの仕上がりが実現できます。

エヴァロンの購入サイト

ネットでは最近、悪質な転売や偽造品が販売されています。

販売後の故障や問い合わせに多くのトラブルも発生しています。

従って、長く使用するもの、高価な商品の購入には、安心できる公式サイトがオススメです。

エヴァロンの公式サイトをご紹介しておきます。

エヴァロンの公式サイト
>>ヤケドしない、髪を傷ませない。ツヤ髪ヘアアイロン EVERRON (エヴァロン)

エヴァロンの商品仕様

エヴァロンの商品仕様は次のとおりです。

電源の使用範囲が100V ~ 240Vなので、海外でも使用できます。

また、温度は80℃ ~ 220℃の範囲で1度単位で設定できます。

温度の立ち上がりも180度で約30秒と早く、忙しい人には有り難いですね。

もちろん、180度に設定しても、先端はラバーで包まれているため、火傷をすることはありませんよ。

電源:100V ~ 240V 50/60Hz 40W
プレートサイズ:約 L90×W24.5mm
プレート温度:80℃ ~ 220℃
電源コードの長さ:約 2.7m

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする