もてケア ウエストアンドヒップ(もてケア ウエスト&ヒップ)の効果

もてケアのウエストとヒップに対する効果とは

日立マクセルから発売されている充電式のEMSトレーニング機器「もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)」がロングセラー商品となっています。

もてケア ウエストアンドヒップは貼るだけでウエストとヒップを同時にトレーニングできる健康機器です。

EMS運動機器はサッカー選手のロナウドが宣伝するシックスパッドが有名ですが、

もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)は、その形状から分かるように、ウエストとヒップを特に集中的に鍛えることのできる運動機器です。

20~60代の女性300人に聞いた「女性の身体の悩み」(日立マクセル調べ)では、

2位がウエストで3位がヒップでした。


このウエストとヒップを同時に鍛えられるEMS機器が

実は今までなかったんです!!

ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)は腰とお尻を包み込むようにしっかりとフィットします。

これで大腰筋(だいようきん)、大殿筋(だいでんきん)、腹斜筋(ふくしゃきん)を鍛えて、美しいお尻やキューとしまったくびれを作ります。

大腰筋は太ももを上げる筋肉で骨盤の傾斜を正し、猫背を直して正しい姿勢を保ちます。

また、内臓がさがることがポッコリお腹の原因ですが、大腰筋を鍛えることでポッコリお腹を締めることもできるんです。

大殿筋はお尻の筋肉、ここを鍛えることでお尻を上げることができ、美しいヒップアップになるんですね。

腹斜筋はお腹の横にある筋肉で外腹斜筋とその内側にある内腹斜筋で構成されています。

実は、
腹筋を鍛えてもくびれは作れないんです。

腹斜筋を鍛えることによって、くっきりとしたくびれを作ることができるんです。

つまり、もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)を身に着けるだけで美しいお尻とくっきりとしたくびれを手に入れることができそうですね。

日立マクセルが行った3週間の試験結果では、
ウエスト最大マイナス11.5㎝、ヒップ最大マイナス5㎝との
驚くべく効果が出ています。

2万円を超える製品が多い中で、1万円台前半と手頃な価格だから、初めての人でも試しやすい価格です。

▼あなたいとっても、夢ではないかも、、、▼

EMS運動器はどうして効果があるの?

EMSとは(Electrical Muscle Stimulation)の略で筋肉を電気の刺激で収縮させて鍛える運動機器です。

私たちの体は脳からの電気信号を受けて動いています。

EMS運動機器は直接筋肉にこれと同じ電気信号を与えることで筋肉を刺激して鍛える運動機器です。

脳からの電気信号と同じ信号を与える

そのため、腹筋のように辛い運動をすることなく、バランスよく楽に筋肉を鍛えることができますよ。

また、やり過ぎて筋肉を傷めることもありません。

もてケアは6つの電極から直接電気刺激を効果的に与えてウエストとヒップを集中的にトレーニングします。

しかし、筋肉は同じ電気信号を一定時間与え続けると、その刺激に慣れて反応が鈍くなってしまいます。

そこで、本器は筋肉運動に最適な15ステップのオリジナルプログラムを搭載しており、プログラムでは筋肉の収縮に効果的と言われる17.5Hzをメイン周波数に刺激を与えるんです。

もうこれで、辛い毎日の腹筋運動やストレッチともおさらばですね。

▼詳細は次をご覧ください▼

もてケア 日立マクセル MXES-H600YG EMS運動器 ウエスト&ヒップ 6極 本体 コードレス 充電式 低周波 ゲルパッド モテケア もてけあ

通常の運動とEMS運動の違いとは

通常の運動は、脳が反応して送る電気信号を筋肉が受けて動いています。

本当に微妙な電気信号ですね。

EMS運動はそれと同じ電気信号をEMS機器が直接筋肉に送り筋肉を動作させます。

これで筋肉が動いてトレーニングと同じ効果が出るんです。

つまり、疲れず楽にトレーニングが行えるんですね。

しかも、筋肉を傷めることもありません。

また、電気信号をプログラムで効果的に送るので、通常の運動と比べて非常に

バランスよく筋肉を鍛えることができるんです。

もてケアmaxellの貼るだけトレーニングとは

もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)は体へのフィット感を高めるために薄いシリコンで柔軟性を高めています。

しかも、コードレスの充電式のため、着けたままでも目立つことがありません。

貼ったままで普段通りの生活ができるシンプルで快適な装着感です。

そのため、家事のかたわらこっそりとウエストとヒップのトレーニングをすることができるんですね。

運動する時間がない、きつい運動は続ける自信がない、そんなあなたにぴったりの運動機器です。

リチウムイオン電池の充電式なので、電池交換の手間もなく経済的です。

充電は約500回可能、1回の充電で10回使用できますから、約5000回使えます。毎日使っても約13年、まあ、10年以上使える計算になります。

テレビを見ながら、家事をしながら、コードレスなのでちょっとした外出も可能ですよ。

▼貼るだけのトレーニング、ぜひお試しください▼

もてケア 日立マクセル MXES-H600YG EMS運動器 ウエスト&ヒップ 6極 本体 コードレス 充電式 低周波 ゲルパッド モテケア もてけあ

もてケアは腹筋に効果あり?

もてケアが鍛えてくれるのは脇腹にある腹斜筋です。

実はくびれに効果があるのはこの腹斜筋ないんです。腹斜筋を鍛えることでキレーーなくびれができるんですね。

腹筋をいくら鍛えても美しいくびれは作れないんです。

シックスパッドが腹に貼って腹筋を鍛えるコマーシャルをやっていますけど、ロナウドの腹筋は見事ですね。

もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)はその形状と電極の位置から腹筋ではなく、あくまでも脇腹の腹斜筋を鍛えてくれます。

つまり、もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)は

腹筋ではなく、くびれに効果があるんです

美しいくびれを欲しい方はぜひ、次の画像をクリックしてご覧ください。

もてケア ウエストアンドヒップ(ウエスト&ヒップ)の効果的な使い方

この商品の効果的な使い方を紹介しますね。

一般的なEMS機器において、同じ程度の刺激が一定時間続くと刺激に対する筋肉の反応が鈍くなると言われています。

つまり、筋肉が同じ刺激に慣れてしまうんですね。

そこでこの商品は、強弱の刺激とパターンを組み合わせた15ステップのトレーニングパターンを持っています。

使用頻度の目安は、同じ部分に対しては1日に2回まで、1週間毎日使うのではなく、適度に休みの日を入れた方が効果的のようです。

1回の時間は20分程度、家事をしながら、テレビを見ながら、コードレスの充電式なのでジョギングをしながらでも効果的なトレーニングができるんです。

貼り方は、3つ選択できます。

ウエストアンドヒップの同時トレーニング、ウエストだけ、ヒップだけの集中トレーニングも可能ですよ。

悩みの部分に合わせて簡単貼るだけのトレーニング、ものぐさなあなた!ぜひ、体験して下さい。

▼商品詳細はこちらを覧ください▼
もてケア
ウエスト&ヒップ 日立マクセル MXES-H600YG

鍛える部分に合わせて選択できる4極タイプと2極タイプ

もてケアには今までご紹介してきたウエストとヒップを集中的に鍛える6極タイプのほかに、

腹筋、太もも、腰を鍛える4極タイプや二の腕、脇腹など特定部分を集中的に鍛える2極タイプがあるんです。

トレーニングパターンは6極タイプと同じ15ステップのトレーニングパターンを持っています。

持って歩ける大きさなので、旅行や出張時にも継続してできるのがありがたいですね。

いずれも、通販サイトで購入できます。送料無料ですよ!!

▼4極タイプです▼
腹筋の強化に最適ですよ。

▼2極タイプです▼
旅行にも持っていけるコンパクトタイプ。
局部を集中的に鍛えたい人にも最適です。

もっとも有名な美尻とは?あなたも夢ではない、あきらめないで!!

百獣の王、武井壮さんもびっくりした美尻と言えば、

宮河マヤさんですよね。知らない人は「宮河マヤ」検索して下さい。

こんな美尻は夢としても、こんな美尻のあこがれている人は多いのではないでしょうか。

ただ、この美尻を維持するには本当に苦労しているようです。

何にもしないで、あれだけの美尻を手に入れることは難しいでしょうね。

でも、今の垂れたヒップを見栄えよくヒップアップするぐらいであれば今回紹介したもてケア ウエスト&ヒップで実現できるかも。

なんせ、ただ、着けるだけですから、、、、、

だけど、1日10分から20分、もしこんなこともできないと言うのであれば、残念ながら、
望むウエストやヒップを手に入れることは諦めて下さい。

▼望むウエストやヒップはこちらを覧ください▼
もてケア
ウエスト&ヒップ 日立マクセル MXES-H600YG

ゲルパッドの交換時期と購入サイト

もてケア ウエスト&ヒップもゲルパッドを使います。

説明書では10回に1回程度水洗いすると、100回以上使えるようですが、やっぱり傷んでくると効果も低下しますよね。

どうしても、傷んできたときには、交換をお勧めします。

そんなとき、ゲルパッドの購入も通販サイトがお得ですよ。

ウエスト&ヒップ用なので、6枚で1セットの6極用ゲルパッドを購入して下さい。

2セット1組で販売しています。

EMS運動機器がこれからの健康機器の主流に!!

EMS運動機器がこれからの健康機器の主流になる可能性が大きくなってきました。

特に、もてケア ウエスト&ヒップなどのコードレスの一体型のEMS運動機器の市場規模が2億円程度だった2013年から2016年は60億円まで2017年は100億円程度まで大きく成長しています。

今後、さらに新規メーカーの参入が増加し、その市場規模は増々増大することが予想されます。

従来のEMS運動機器カバーしていた「下腹部」「太もも」「二の腕」「ふくらはぎ」などに対して、もてケア ウエスト&ヒップは従来フォローできていなかった「ウエスト」「ヒップ」をカバーするなど、

EMS運動機器のカバー範囲も拡大し、新モデル「ウエスト&ヒップ」の登場で、もてケアは女性の悩みの80%をカバーできるようになりました。

もてケア ウエスト&ヒップは中央から4方向に長く伸びたデザインが特徴だが、そのサイズと角度は多くの体形データをベースに検証されました。

これにより、下半身全体をやさしく包みこむような形状で効果的にウエストとヒップを刺激していきます。

もてケア ウエスト&ヒップのトレーニングメニュー

ウエスト&ヒップは単純に筋肉を刺激するだけでなくジムでのトレーニングのように、ワンセットはだいたい20分ぐらいのトレーニングメニューがプログラミングされています。

これにより、無駄なく、無理なく、本当にカラダに付けるだけで自然とトレーニングされるんです。

【メニュー 内容】
ウォーミングアップ          :ウォーミングアップ
ヒップウォーキング          :ヒップアップや骨盤まわりの引き締め
ヒップエクステンション        : 太もも裏のハムストリングを鍛える
ヒップアブダクション         :小尻作りの筋肉をトレーニング
ヒップリフト             :スクワットのような効果
ワイドスクワット                 :足を広げたスクワットで太ももシェイプ
バーストアップ                    :重量上げをするようなお尻と太ももの鍛錬
バックエクステンション        : 背中のトレーニング
レッグレイズ                       : 下腹と腹筋をシェイプアップ
ヒップスラスト                    : スクワットとデッドリフトを補完する運動
フロントランジ                    :下半身総合(太もも)の鍛錬
ハードプランク                    : 腕立て伏せのような体幹トレーニング
バーストアップ(デッドリフト): 重量上げをするようなお尻と太ももの鍛錬
クールダウン1                     :クールダウン
クールダウン2                     :クールダウン

ウォーミングアップで開始したメニューは効果的な筋肉運動のメニューを経て最後にクールダウンで終わる。

これを1日に1〜2回繰り返す程度が良いトレーニングになります。

通常20分から40分も運動すると汗もびっしょりになり、息も上がるでしょう。

しかし、もてケア ウエスト&ヒップならこのトレーニングメニューにより、全く汗をかくことなくトレーニングできるんです。

▼商品の詳細はこちらをクリックしてご覧ください▼
もてケア
ウエスト&ヒップ 日立マクセル MXES-H600YG

もてケア ウエスト&ヒップのリアルな口コミ情報

実際に使った人の口コミが気になりますよね。

使用した人の口コミを調べてみましたのでご紹介します。

効果が無いという人もいますが、多くの人が効果を実感しています。

「これまで多くのEMS機器を買いましたが、どれもイマイチ効果がありませんでした。この商品は使った後にお腹の周囲に疲れを感じます。これは、効いている感じですね。」

「購入前に思っていた以上に、良さそうです。強度は、15段階で7で使用しています。場所によっては強い感じもしますが、お尻に対してはかなりギュッと効いているようです」

「付けていると気持ちよすぎて気づくと寝ていました。体型的に動くとはがれやすい人は、うつ伏せで使ったほうが良いようです。長時間付けているとちょっと低温やけどをしてしまう可能性もあります。」

「お尻専用のEMS!!これこそ、私が求めていたものだと、すぐに購入を決定。お尻に貼り付けて後はスイッチを入れるだけ。あとは勝手にプログラムが鍛えてくれます。最初の使用で次の日には筋肉痛でした。これだけで効いている感じがします。」

「レベル7でも、充分に効果が感じられるレベルです。まだ使用はじめたばかりですけど、これは効果が期待できるようです。そして、私の場合はお尻だけではなく、太ももにも使えました!」

やっぱり、多くの人が効果を実感しているようです。

▼商品の詳細はこちらをクリックしてご覧ください▼
もてケア
ウエスト&ヒップ 日立マクセル MXES-H600YG

トップページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする