【本気の毛穴対策】RBクレンジングオイルで毛穴の黒ずみ除去

毛穴の黒ずみって、なかなか取れませんよね。

でも、RBクレンジングオイルなら、ちょっとした工夫で驚くほど毛穴の黒ずみが取れます。

また、RBクレンジングオイルならオイルクレンジングの肌への負担が心配ありません。

毛穴で悩んでいる人は必見です。

RBクレンジングオイルで毛穴の黒ずみを除去する【ちょっとした工夫とは?】

毛穴の角栓が驚くほど取れると評判のRBクレンジングオイルは、

毛穴の黒ずみやブツブツに悩む人にはオススメの商品です。

RBクレンジングオイルには、毛穴の角栓を除去する角栓クリアオイルが配合されています。

角栓クリアオイルは米ぬかオイルを相性が良く、毛穴の角栓を効率よく除去できるんです。

でも、一工夫することにより、驚くほど、ごっそりと毛穴の角栓が取れるんですよ。

それは、顔もオイルも温かい状態で使用すること。

オイルって、冷えると固まって効果を発揮できないですよね。

それと同じで、RBクレンジングオイルも少し温かい状態で最大限に効果が発揮できるんです。

だから、お風呂上がりの顔も手も温まった状態でクレンジングするのがオススメなんです。

これで、驚くほど毛穴の角栓がごっそり取れますよ。

オイルクレンジング商品は色々ありますけど、RBクレンジングオイルの毛穴の角栓の取れる量は格が違います。

但し、RBクレンジングオイルは濡れた手では使用できないので、シッカリと顔や手の水気を取ってから使用して下さい。

オイルクレンジングって肌に負担があるのでは?

オイルクレンジングは、洗浄力が高くて、メイクもすぐに落とせます。

しかし、一方で洗浄力が強い分、肌への負担も大きいと言われています。

でも、オイルクレンジングは洗浄力が高い分、汚れを素早く落とすことができるんです。

メイクを浮かして落とすので、肌をゴシゴシする必要もなく、短い時間でクレンジングを終わらせることができます。

つまり、正しいクレンジグをすれば、逆に肌への負担を少なくすることができるんです。

オイルクレンジングが肌への負担になるのは、洗浄力の高い成分を肌の上に長時間のせたままにしたり、汚れを落とそうとゴシゴシ擦ってしまう場合だけです。

オイルクレンジングの特性を理解して、使用すれば決して肌への負担がかかることはありません。

RBクレンジングオイルって何が凄いの?

さらに、RBクレンジングオイルの凄いところは、米ぬかオイルのみを使用していることです。

米ぬかオイルは日本人の肌にとっても相性が良いと言われているオイルです。

お米を主食にしている日本人ですから

米ぬかオイルの最大の特長は、

抗酸化力です!

米ぬかオイルに含まれるトコトリエノールには、抗酸化作用があると言われているビタミンEの、なんと40~60倍の抗酸化作用があるんです。

肌の老化=酸化

って、聞いたことありますよね。

人間は酸素から発生する活性酸素により、年々、酸化しているんです。

酸化とは、例えば釘が酸素と反応してボロボロになりますよね。

切ったりんごは置いておくと、茶色に変色していきますよね。

あれが酸化です。

人間の肌も、本来持っている抗酸化力が弱ってくると、活性酸素の影響により、酸化が起こり、肌が細胞が老化していくんです。

それによって、肌のハリやツヤがなくなり、シミやシワ、毛穴の開きや汚れが目立ってくるんです。

RBクレンジングオイルの米ぬかオイルに含まれるトコトリエノールは、肌の酸化をシッカリと抑える効果があるんです。

その結果、RBクレンジングオイルでクレンジングをすると、

その後のスキンケアがいらないほど洗い上がりになりますよ。

RBクレンジングオイルは敏感肌でも大丈夫?

RBクレンジングオイルは肌に負担になるような成分は配合していません。

特に、肌に刺激のある成分は完全に撤去する8つの無添加を実現しています。

<8つの無添加>
・石油系界面活性剤
・鉱物油
・エタノール
・パラベン
・着色料
・石油系油脂
・防腐剤
・動物由来原料

従って、敏感肌の人でも安心して使用できます。

但し、クレンジングに時間をかけたり、汚れを落とそうとゴシゴシ擦ってしまうのは肌への負担が大きくなります。

正しいクレンジングを行うようにして下さい。

RBクレンジングオイルの全成分を参考までに記載しておきます。

自分に合わない成分があるかチェックして下さい。

<RBクレンジングオイルの全成分>

コメヌカ油、パルミチン酸エチルヘキシル、テトラオレイン酸ソルベス-30、ドデカン、イソステアリン酸PEG-8グリセリル、シクロペンタシロキサン、(ベヘン酸/エイコサン二酸)グリセリル、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、フェニルトリメチコン、トコフェロール、トリエチルヘキサノイン、水、BG、ユキノシタエキス、ヒメフウロエキス、ダマスクバラ花エキス、ビルベリー葉エキス、香料

RBクレンジングオイルの使い方

RBクレンジングオイルの使い方は次の通りです。

正しい方法で素早くクレンジングするのがコツです。

1.3~4プッシュを手のひらにとり、お顔全体になじませす。

使用量が少ないと、メイク落ちも悪くなり、逆に乾燥や肌ダメージが大きくなります。

使用量はキチッと守ってくださいね。

2.指の腹でクルクルと優しくメイクと馴染ませて下さい。

番号順に馴染ませるのがコツです。

3.オイルを乳化させます。

全体的にメイクとなじんだら、水またはぬるま湯を少量混ぜて下さい。

オイルが白くなりますが、これは「乳化」という現象です。

乳化により、メイクは肌から浮き上がってきますので、

強くこすらず、やさしくなでるように、水またはぬるま湯で洗い流します。

決して、強くこすらないようにして下さい。

RBクレンジングオイルが購入できる通販サイトは?

RBクレンジングオイルは、楽天やAmazonなどの通販サイトでは取り扱っていません。

また、マツモトキヨシなどの一般の店舗でも販売されていません。

購入は公式サイトのみとなります。

今、公式サイトでは初回限定のキャンペーンを実施中ですので、RBクレンジングオイルをお得に購入できます。

但し、このキャンペーンは予告なく終了します。

RBクレンジングオイルを購入する場合には、次の購入サイトで確認して下さい。
>>ラウディRBクレンジングオイル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする