思ったことを日本語のように英語で話す力を身につける教材

思ったことが英語で瞬時にでない!

いつもワンパターンのフレーズしか思い浮かばない。

どうしても上手く話そうとして詰まってしまう。

英語を読む力はあると思うんだけど・・

こんな思いで悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

そんな人に思ったことを日本語のように英語で話すことができる

スピーキングに特化した教材「YouCanSpeak」をご紹介します。

思ったことが瞬時に英語で話せない

・仕事で海外に行く必要がでてきた

・英語でプレゼンすることになった

・海外の人と電話会議をする必要がある

・社内会議が英語になった

など、会社の都合で、急に英語をしゃべる必要がでたきた人も多いのではないでしょうか

英語の文章を読むことはなんとかできても会議でとっさに英語が出てこない

なんか出川のように単語の羅列になる。。。

なんて人は多いのではないでしょうか。

実は、これは長年の英語学習の影響なんです。

日本の英語の学習はどうしてもリーディングが中心です。

でもリーディングはあくまでも自分のペースで読むことができます。

相手がいませんから、分からない部分はゆっくりと時間をかけることもできます

でも、相手のいる会話はそうはいきませんよね。

良くブロークンで良いとか、上手く話せなくても良いとか

中学生の英語でも十分に海外でも通じるとかよく言いますけど・・・

そうは言っても、実際には最初の単語すらでてきませんよね。

日本語のように英語を話したい

これが、突然、仕事で英会話が必要になった人の夢ではないでしょうか。

日本語のように英語を話すためには

日本語のように英語を話すために必要なことは何でしょうか?

それは、スピーキング脳です。

スポーキング脳とは「即座に英語が出てくるために必要な要素が蓄積されている脳」のことを言います。

まずは、最低限、「話す内容の単語」が分からないと話せませんよね。

従って、最低限必要な要素は「話す内容の単語」になります。

仕事の専門用語は徐々に覚えれば良いし、代替で説明することもできるので

まずは最低限の単語が蓄積されている必要があります。

実は、英会話における単語の不足はそれほど気にする必要はなく、

後から、努力でいくらでも増やすことがでいます。

この当たりは、今までの英語学習で十分に承知しているのではないでしょうか。

もっとも、重要なのは表現するパターンです。

つまり、英文の最適な構成がでてこない場合の方が多いのではないでしょうか。

当然、時間をかければ良い文章は書けるでしょう。

英作文などは良い例ですね。

何回も推敲して、日本文に最も最適な文章を考える癖は、英会話においては最大の障壁になります。

ついつい、うまい文章を作ろう、間違いのない文章を作ろうとする脳が、

英会話のリズミカルなタイミングを作る障害になっています。

日本語のように英語を話すためには、瞬時に思ったことを文章に組み立てる力が必要になってきます。

瞬時に言葉に出すためには、考えている時間はありません。

決まったパターンに単語を当てはめていく、そんな文章構成力が必要なんです。

日本語のように英語を話すためには、

最低限の単語と文章構成パターンが蓄積された脳「スピーキング脳」を鍛える必要があるのです。

スピーキングに特化した教材【YouCanSpeak】

リーディングに特化した英語教材は多くありますが、

スピーキングに特化した英語教材は多くはありません。

これは、学校での英語学習、高校・大学の入試試験、TOICE試験など、

多くがリーディングやヒヤリングを重視してきた結果です。

最近、スピーキング力を見る試験も少しは見られるようになりましたが、

まだまだ、試験はリーディングやヒヤリングが中心になっています。

これは、赤ちゃんが言葉を覚えるのとは全く逆のプロセスであり、

これでは英会話がスムーズにできるはずがありません。

あんなに英語を勉強したのに、難しい説明書はなんとか読めるのに、

なんで簡単な英会話ができないんだろう?

これは、海外に行った人、英語の会議に参加した人、

海外に人に何かを説明しようとした人が感じるジレンマではないでしょうか。

でも、これはスピーキング脳を鍛えていないからです。

スピーキング脳を鍛えれば、あなたも日本語のように英語を話すことは夢ではありません。

だって、外国人の子供はあんなに小さいのにシッカリと自分の意見を言っていますよね。

もし、すこしでも英語が話せるようになりたい人はスピーキング脳を鍛える英語教材で学習することをオススメします。

それは、スピーキングに特化した英語教材「YouCanSpeak」です。

YouCanSpeakは代入法と言う方法で文章を瞬時に作り上げる方法を提唱しています。

この代入法をマスターすることによって、自由にまさに日本語を話すように英語を話すことができるようになっていきます。

但し、今まで無かった思考パターンを脳に作り上げるので、それなりの期間は必要です。

そこで、YouCanSpeakは

短期集中プラン(1年)
スタンダードプラン(2年)
長期継続プラン(3年)

を準備しています。

1年経たないと話せないのではなく、ある程度の思考パターンができたら、

後は、どんどんと会話の機会に実践して、思考パターンを磨くことによって、瞬時の会話力を磨くことができます。

実践に勝るトレーニングはありませんから。

【YouCanSpeak】はこんな人にオススメ

YouCanSpeakがオススメな人は、入学試験の英語で合格点の取りたい人、TOICE試験で高得点を取りたい人ではありません。

仕事で、英語を話す必要がでてきた人

外国人と会話をしなければいけない人

英語の会議に出席する必要がある人

海外に一人で仕事に行く必要がある人

など

外国人にシッカリと自分の意見を説明する必要がある人

英語の打合わせをスムーズに進めたい人

英語交渉で瞬発力のある会話が必要な人

YouCanSpeakは、そんな人にオススメ英語教材なんです。

英会話ができないのは、難しい単語が分からないからではありません。

文法が分からないからでもありません。

今までの学習方法が違っていたからなんです。

「日本語のように英語を話す」

そんなスピーキング脳を鍛えてくれる英語教材が「YouCanSpeak」なんです。

YouCanSpeakの詳細は、こちらのサイトをご覧下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする